miminagusa.jp

2007年06月27日 (水)

2歳6ヶ月の誕生日

bl-20070627b-105120.jpg

ミモザ。
昨日、2007年6月26日で2歳6ヶ月。
長生きしてくれてる。そして、まだまだ元気。

体つきと毛並みにはだいぶ年を召した感がでてきたけど、
飼い主の気配で起き出してくるのも、豪快な出せコールもまだ健在。

この日が「単なる(変わらぬ)通過点」として迎えられたことが嬉しい。

ヒナメ

bl-20070627a-u073b073-2.jpg

ひな鳥の目。
親のくちばしをじーっと見て。
とてもわかりやすいですね。素直。


ウミネコ@青森県八戸市

2007年06月25日 (月)

ルービックキューブ

bl-20070625a.jpg
アドビのバージョンアップの景品。

この手のパズル(正方形をタイルに16分割して1枚ずつ動かしていくやつとか)苦手なんだけど。。
せっかくもらったし、やってみるか。

もちろんWeb見ながら。


ルービックキューブ
その昔、かなり昔、子どもの頃見た記憶がある。
そして10年前くらい、Webの広まりから、揃え方を書いたサイトが話題になって。
当時ネットに接続できたひとの間でちょいとリバイバル。
家にあったのを持ってきてやってた人いたなぁ。
そんな印象。


フォトショップ。
バージョンアップで48000円って。高い・・・・。
でも、最近のフォトショップは、一時期のデジカメみたいに
新バージョンがものすごく機能アップするから、どうしても欲しくなる。
今回は「スマートフィルタ」のためだけに買ったような感じ。
値段は、メーラ・ブラウザ並に頻繁に使うソフトだから、と思って納得することにする。

買ったのはPhotoshop Extended単品。
バラ買いよりCreative Suiteの方がお得なんだけど、
毎回バージョンアップに10万円は払えないので・・・。


(追記)
さっき、ルービックキューブの日本上陸の年を10年間違えて本文書いてました。
年のサバよんだ訳じゃありません・・・・。

2007年06月19日 (火)

エプソン水族館

bl-20070619a.jpg

あるソフトウェア会社の新製品発表会に行ったら、
会場のとなりが、水族館だった。

何の下調べもしてなかったけど、せっかくなので寄ってみた。
エプソンアクアスタジアム(品川)。


入場料1800円。
安くはないなぁ、と思いながら、入ってひとまわりしたらいきなり出口。 あ、あれ、これだけ???
イルカショーかアシカショーか、なんか好きな魚をじっくり見るかしないと、すぐに終わっちゃう。
入場料はほとんどイルカの維持費なのかもしれない…。


泳ぐペンギン。
ペンギン=よちよち歩き、飛べない鳥、ってキャライメージが強いけど、
水の中のペンギンはかっこよかった。ちゃんと羽ばたいてて、やっぱり鳥だって思えた。


イルカショー。
ジャンプしたりするのは久々に見たなぁ。かわいい。
ショーのシナリオというか演出がちと作りすぎで、やかましい。


エイの遊泳(写真上)。
群れで泳ぐめずらしいエイ。
水族館の目玉らしい海底風トンネルで、下から眺められる。 、、のもいいけど、
水槽の端っこに行くと、こっちに向かって群れで泳いでくる姿が見られる。これはいいね~。


アザラシは?と思ったら飼育してないらしい。
人気者はどこに行ってもいるような気がしてたけど、そうでもないのね。


ものついでで、平日にこられたのがよかったのかも。
意外にも、ペンギンとイルカとエイだけでもけっこう楽しめたと思う。

さらっと、感想はこれくらいで…。


bl-20070619b.jpg
こういう姿のサカナ好き。目が。。

2007年06月18日 (月)

コアントロー

知人にコアントローのロックが好きだという人がいて。
まねしてやってみた。

そのまんま飲んだコアントローは、
「私に何かを混ぜて!!!」と言っているような感じ。
オレンジの香りが、何かをそそる。

「すごい上品な香りをもってるでしょ。混ぜたら、さらに綺麗に化けるよ!」って言われた気がした。

オレンジの何か・・・と思ったけど、あいにくオレンジジュースはなくて。

じゃ!
ということで、冷蔵庫にあったレモンジュース(レモン果汁100%のこと)をいれたら、想像通り酸っぱすぎた。
では、と、ラズール(グレープフルーツのリキュール)を足してみた。

お!おいしい。

なんだろう、このお手軽感と、おいしさ。
柑橘系さっぱり。夏向けにとてもいい味。

適当に混ぜたらおいしくなっていく。カクテルの醍醐味ね。


いつもはスタンダードカクテルの材料として使っているコアントロー。
でも、こうやって適当に飲んでもけっこう楽しい。と、そんなことに気がついた日。


---
コアントロー(商品名):
ホワイトキュラソー(オレンジの果皮で香味付けをしたリキュール)。

ラズール(商品名):
グレープフルーツのリキュール

---
アルコールは、、
コアントローが40度でラズールが17度、適当に混ぜた感覚から、25-30度くらいかな。

2007年06月15日 (金)

そら

bl-20070615a.jpg

外を見たら妙に綺麗な青。
梅雨がどうとか関係なく、ひさびさ見たいい青だった。

なんというか、超青。
(っていうと全日空みたいだ…)


と、写真付けてみたけど、色は心の目で見ないとダメね。
機械を通してしまうとどこかが破綻する。
色の技術を知る者がそういう発言をするのはどうかと思うが、でも、そう。


写真は出先の幕張にて。


bl-20070615b_thm.jpg bl-20070615c_thm.jpg


そういえば夜は、空の城がどうのこうの、って映画やってましたね。
「21年前」ってキーワードが宣伝文句になっていてびっくり。
21年前か。オンタイムで見ていたら小学生。実際に見たのは高校生だったかな。あれ。

しっかし、あまりの記憶の残り方に、その時期って記憶力も集中力もすごいのねとかって感じた。


追記は、上の2枚の非縮小版です。

bl-20070615b.jpg

bl-20070615c.jpg

2007年06月10日 (日)

三姉妹もしくは三兄弟

bl-20070610-u073b014.jpg

ウミネコのヒナ鳥。
くちばしの先の角度でオスメスがわかるみたいだけれど、、、
このくらいのヒナ・・・まだ私には正確に判別する力がありません。
よく見ると、向かって右の子だけちょっと曲がりがゆるやかかも。

かわいい三姉妹または三兄弟。
生後は、これで一週間くらいなのかな。


今年もまたウミネコたちを見たくて青森まで。
できあがった写真だけ見たら可愛いんだけど、現実は過酷で孤独な条件。
アザラシから比べても・・・過酷のような気がする。
一カ所に留まるのがつらいのかな。
ウミネコは太平洋側なら、ここだけじゃなく見られるみたいだし。
他も当たってみようか。



のんびりリフレッシュの旅のはずが、
最終日に車を当て逃げされまして。。。
後味悪い旅行となりました。
動物活動も精力的にやってると、いろんな事が起きるね。

(カナダではよく荷物が届かなかったり飛行機が飛ばなかったりするけど・・・
当て逃げはそれよりヤなかんじだなぁ。)

それにしても、レンタカーってこういうとき面倒だ。
保険対象外の出費があることが許せない。
(休業補償で2万円とられた。)
レンタカー屋でバイト経験のある弟いわく、
どれだけ汚して帰ったっていいし、
車ぶっつぶしたって(自走できないくらい破壊したって)5万で済むんだから、
適当でいいんだよ、だそうだが・・・・。


*別の保険屋さんいわく、
表に出してないだけで、休業補償も含める保険を裏に持っているレンタカー業者もあるそうです。
こちらから明示的に「あるか?」と聞くと出てくることもあるそうな。今度は確認してみよう。

Weblog Menu
タイトルリンク
ハムスターたちのページ  >  飼い主Dailyメモ  >  2007年06月の記事のまとめ