miminagusa.jp

2012年03月03日 (土)

ご対面♪…タテゴトアザラシの赤ちゃん

アザラシの赤ちゃん
タテゴトアザラシの赤ちゃん 生後2-4日程度


アザラシの出産シーズンがやってきた。
現地(カナダ)に行けない今年、日本にいてもそわそわして、過去の写真を見返したりしてる。

今頃は、これくらい成長した子が見られるときかな-

そう思って、生後3日くらいの赤ちゃんの写真を載せてみた。


流氷の上に腰を下ろしていると、ザックザック、ズルズル、ペタペタと、一生懸命はう音。
好奇心旺盛にはい回っている赤ちゃんとご対面。

生まれたての赤ちゃんは、時に好奇心旺盛に流氷の上をはい回り、
おなかがすいたら母親をさがし、疲れたら昼夜問わず寝る。

このときのこの子は、おなかがすいている様子もなく、おびえる様子もなく、
出会ったこちらを眺めてた。

自然界、ここ流氷の上では、人もアザラシも、同じ「動物」。
同じ時間が流れています。


アザラシの赤ちゃん

こちらのにおいをかぐ赤ちゃん。
近づいてきてくれる赤ちゃんとのコンタクトは、人から見ると、こんな風に見えています。
赤ちゃんの、すぱーっ、じゅぱーっという鼻息の音とともに。。。


3月上旬の2週間だけ。
今まさに、カナダ・セントローレンス湾(海)の流氷の上で、こんなシーンが見られます。

Weblog Menu
タイトルリンク
ハムスターたちのページ  >  飼い主Dailyメモ  >  個別記事「ご対面♪…タテゴトアザラシの赤ちゃん」